« もういっちょ! | トップページ | まだ思い出になりません »

2006年7月20日 (木)

鳥ーその後。

Dscf0779

すっかり元気になりましたヽ(´ー`)ノ
1匹写っていませんが、超元気です。
3匹とも性格が違うんですよー。

最初に落ちていた大きい方→中(ちゅう)
最初に落ちていた瀕死だったのちっさい方→小(しょう)
次の日落ちていた一番デッカイの→大(だい)
まぁそのままですが^^
自然に帰す予定なのでそういう風に私は呼んでいたのですが……

私がいない時に近所のおじさんが鳥を育てていると言うのを聞いて見に来たらしいんですよー
そのおじさんが……
最初に落ちていた大きい方→太郎(最初に落ちてたかららしい……)
最初に落ちていた瀕死だったのちっさい方→キャサリン(この1匹だけ泣き声が細く高い声だったのでメスだ!って話になったらしい。でもなんでキャサリン????)
次の日落ちていた一番デッカイの→次郎(2番目に落ちていたからだそうで……)
と名づけてしまい……

で、私が呼んでいたのがまざって……
最初に落ちていた大きい方→中太郎(中+太郎)
最初に落ちていた瀕死だったのちっさい方→キャサリン(まざってないし!やだよ!こんな名前!呼べるかー!!ヽ(`Д´)ノ)
次の日落ちていた一番デッカイの→大次郎(大+次郎)

となりました(;´_ゝ`)

で、朝ビービーうるさくなってくると先に言ったように性格がはっきりでてきまして
中太郎→一番臆病
キャサリン(;´_ゝ`)→一番気が強い
大次郎→怖いもの知らず
瀕死だったキャサリン(;´_ゝ`)が一番気が強く、一番小さいながら大次郎もおしのけまs……
大次郎は一番成長していただけあって、飛べるようになるものはやく、3匹の中で先を切って餌をねだりに飛んできます。
その後を一番飛べないキャサリン(;´_ゝ`)がすぐ走ってきて、それからしばらくしてやっと中太郎がきます。

瀕死だったキャサリン(;´_ゝ`)は一番小さくて、どうやら落ちた時のショック?怪我で首が曲がってしまったようで、寝てる時などイナバウアーみたいになっていて(めちゃ怖いよ;;ホントに……)、
ちょっと心配してましたが、
まだちょっとおかしいけどだんだんと首が座ってきてました^^

そしてこの3匹はもう、うちにはいません
野生に帰るために飛んでる虫とか、自分で取っていけるよう訓練するため、動物園がやってるNGO団体にあずけましたー^^
うちだと箸で虫(ペットショップで売ってた小鳥の餌用キモイ虫)を口の中に放り込んでいたので、
この3匹たちは自分で虫をとる事を知りません^^;
本当の親なら餌離れとか上手くやるんでしょうけど……
いろいろ調べた所、そういう事を動物園でやってくれていると言う事を知って預けたわけです。
まだ首がまがったままのキャサリン(;´_ゝ`)が心配ですが、あの性格なら大丈夫でしょう!!

無事に野生に帰ってくれるといいなぁー
またうちにきて巣を作ってもいいけど、絶対におちない頑丈な巣を作ってくれ!!

そうそう、鳥の種類判明しました!!

ムクドリでしたヽ(´ー`)ノ

|

« もういっちょ! | トップページ | まだ思い出になりません »

コメント

そっか~こうるちゃんの所からは巣立って行ったんだね。
そういう団体が(引き取ってくれる)あるなんて知らなかったよ。
鳥の種類が解らないで育てるのって、ちょっと恐いなって思っていたんだけど・・・

無事成長してくれると良いよね^^

投稿: モチモチ | 2006年7月22日 (土) 12時29分

うむ~^^
向こうの人に褒められたよー
鳥が元気すぎて^^;
「よくここまで元気に育ったね」とヽ(´ー`)ノ
ダンボールの箱のふたを閉じていたんだけど、
ちょっとで開くと飛び出てくるのよ。アノ子達は・・・^^;

投稿: Kouru | 2006年7月22日 (土) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121509/11032711

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥ーその後。:

« もういっちょ! | トップページ | まだ思い出になりません »